新婚旅行は南米へ 〜2日目・ナスカの地上絵編①〜

こんにちは。

10日間のペルーとボリビアへの新婚旅行記を書いています。

目的は、ナスカの地上絵、マチュピチュ、ウユニ塩湖です。

 

 

スポンサードリンク

さて、前日夜中の1時にホテルにつき、荷物整理をして就寝したのは3時。

そして集合時間はセスナ機待機のため5時!4時にモーニングコールです。

というわけでふかふかのベッドで寝たのは1時間だけ。 移動の疲れ全くとれない寝たのかすら分からない。笑

 

 

外はまだ暗いです。海を隔てた先にある燈の付いたリマの町並みがとても綺麗でした。

 

 

 

朝ご飯は朝が早すぎてホテルで取る事ができなかったため

お弁当が配られました。みかんと、お菓子と、オレンジジュースと、サンドウィッチです。

 

サンドウィッチはハムとチーズ入り。パンがとてもしょっぱくて、

オレンジジュースを飲みながらじゃないと、とても食べれませんでした。笑

 

 

バス移動は3時間ほど。ナスカの地上絵まで飛ぶセスナ機の空港があるピスコへと向かいます。

 

外の風景。

 

 

最初は街だったのですが、どんどん砂漠地帯が広がって行きます。

建物はあるのですが、天井がなかったり、、笑

鉄骨がむき出しになっているので、工事はまたお金が貯まったら始めるとか、、そんな感じなんでしょうか?

 

街にも砂漠にも沢山の犬がいます。

野良犬だったり、飼い犬が放し飼いされていたりするようです。

 

鳩なみに犬がいます。笑

狂犬病とか大丈夫なんでしょうか…。

 

 

 

 

隣を走っていたバス。荷物を木の棒で止めてました。原始的、、。

 

 

そしてトラックの荷台をみていると、

鶏がそのまま乗ってました、、ひ、ひえええ(クリックすると大きい画像で見れます)

衛生問題とは、、、。

 

 

 

 

砂漠地帯の中にプールがある施設発見。

この辺はリゾート地なんだとか。水があるので農作物も育つようで豊かになったそうです。

 

 

 

途中、トイレ休憩としてお土産屋さんに寄り道。

門の上にはシーサーのようなものが、2体。 守り神だそうです。

 

シーサーと似ていますね。ペルーには沖縄からの日系の方がたくさんいるようで

その影響があるのかしら…。

 

入り口には大きなアルパカの人形がいました。

 

 

 

 

お土産屋さんの店内

 

いたー。アルパカの人形!

本物のアルパカの毛を使っています。匂いを嗅ぐとケモノっぽい匂いがしました。

ふわっふわです。この後何度もこの人形達をみることになります。

 

 

 

伝統工芸のポーチやバッグなど。

この鳥がかかれたポーチやバッグ、今になって買っておけばよかったと後悔。

 

南米は次にいつ行けるか分からないので、

少しでもいいなと思ったら買った方がいいかもしれませんね、、。

 

次のお土産屋さんにあると思ったらなかった事も多かったです。

 

ただ、あの時買った方が安かった!

 

っていうのもありました。その逆も多かったです。笑

難しい。

 

 

 

有名らしいチョコテハというチョコ。胡桃やドライフルーツがはいっているらしい。

ここのお土産屋さんのオリジナルだそうで、ハチドリの絵がかかれたパッケージで可愛かったです。

 

ここのチョコはナッツ入りでした。

 

 

他にもチョコテハは空港で見かけたりしましたが、割と高い。

これは確か8ドルほどだったと思います。高いな。。

お土産でいくつか購入しました。

 

 

お土産屋さんを出発してまた1時間ほど、

気がつくと建物が多くなって、街が広がっていました。

 

犬も増えてきました。

 

 

あ、ピスコなんですね、ここが。

 

 

ピスコの空港到着。

思ってたより綺麗(そればっか

そして広い、そして誰もいない。

 

 

天候に左右されるため、時には3時間ほど待たされたりするそうな。

ははーん、だから5時出発だったのねん。

 

 

この日は天気も良好で、午前の予約がとれていたみたいなので、

付いてすぐにチェックインして出発できるそうです。

 

チェックインは体重測定があります。

セスナは10人乗り。両側に席が1つずつあるそうで、

 

 

地上絵を見せるのに何度も旋回するため、重量を均等にして

バランスよくさせないと行けないらしい。 こわい。

 

体重は教えてくれませんでした。笑

 

チケットゲット。

旦那と近い席にしてくれていました。安心。

正直めっちゃびびってます。

 

ツアーは18人いたため、2機に分かれます。

荷物検査をして、ターミナルへ。

 

セスナ機がずらーっと。

 

セスナ機は初めて乗るのですが、ナスカのセスナはよく事故るよという話を聞いていたので

かなりテンション低かったです。笑

調べてみると確かに10年前は整備がずさんでよく墜落してたんだとか、、。

 

最近は事故の話もあまり聞かないので、改善したのかなぁと思います。

あとは、乗った人全員「二度とのりたくない」と返してきたので不安でした。(どんだけ

 

とにかくここまで来てしまったらもう乗るしかない。

 

 

というわけで乗ってきました。

焦らしますが、それは次の更新で。

 

旅行会社の探し方について

南米はとりあつかってるツアーの数も他の国と比べて少なく、

値段も様々でした。順番にツアー会社に問い合わせるのが面倒だったので、

 

まずはネットの無料見積もりサイトでだいたいの見積もりを出してもらいました。

複数の会社へ一括で見積もり依頼を出してくれるのでとても便利です♪

 

 

新婚旅行や南米以外のどこに国でも見積もり依頼できるのでオススメです!

 

 

 

 

ブログランキング参加してます。クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

楽天ROOMに紹介しているおすすめ商品載せてます♪

SakkoのROOM

 

 

 

 

 


スポンサードリンク