新婚旅行は南米へ 〜7日目ウユニの隠れスポット列車の墓場〜

こんにちは。

10日間のペルーとボリビアへの新婚旅行記を書いています。

目的は、ナスカの地上絵、マチュピチュ、ウユニ塩湖です。

 

 

ホテルでランチ。またジープにのりこみ次の目的地へ。

目的地は「列車の墓場」という場所。ここはウユニ塩湖に行くならば是非行ってほしい場所です。

 

スポンサードリンク

 

 

私はこの場所にいく日程だったからこそこのツアーを選びました。

 

 

それほど行きたかった。

そんな場所がこれ

 

 

列車の墓場

ここはウユニの街のはずれにあります。

 

 

 

 

何も無ーい荒れた土地をジープでひたすら走ると突然現れます。

 

 

こちらは昔イギリスの会社が出資して出来た鉄道網のようで

列車のほとんどがイギリス製なんだそう。

 

資源の輸送などに使っていたそうです。そのあと資源の産出ができなくなり

…放置されたようです(すみません景色に感動しすぎてガイドさんの説明の記憶があやふやです。なんとなくで読んでください←

 

 

 

 

 

 

エンジンなどお金になる部分はほぼ盗られてしまったようで

基本中は空っぽです。

 

 

 

 

 

列車の横にある線路。果てしなく続きます。

ど真ん中に立って見る事ができるのが嬉しい。

 

 

ちなみにこの列車達

誰かが入場料をとってるわけでもなく、見張りがいるわけでもなく

本当にただただ捨てられているだけなので

 

 

なんと

 

 

 

\登れちゃいます!!!!/   \わーーーい!!!!/

 

日本だったらまず立ち入り禁止になると思います。

崩壊寸前なのでもちろん自己責任で登ってください。

ただ列車の中にはゴミがたくさん捨てられてて、臭いと蝿がすごかったです。

マナー悪い人も多いようで、、。

 

 

 

 

先頭に乗るとかなり気持ちよい!!

 

 

 

 

 

真っ正面はなんだか吸い込まれそうで怖い。

 

 

 

 

 

廃墟好きにはたまらない景色だと思います。

 

 

 

この日は空もとてもきれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

放置されてるので、落書きも多かったです。

 

 

長くいたかったですが、ここでは30分程度の滞在。

写真を楽しんで、次の目的地へと向かいました。

 

 

ウユニに行くなら絶対に行ってほしい場所、列車の墓場でした。

 

 

ブログランキング参加してます。クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

新婚旅行について、

南米はとりあつかってるツアーの数も他の国と比べて少なく、

値段も様々でした。順番にツアー会社に問い合わせるのが面倒だったので、

 

まずはネットの無料見積もりサイトでだいたいの見積もりを出してもらいました。

複数の会社へ一括で見積もり依頼を出してくれるのでとても便利です♪

 

 

新婚旅行や南米以外のどこに国でも見積もり依頼できるのでオススメです!

 

他のおすすめ記事

ナスカの地上絵〜マチュピチュの旅行記事はこちら

ウユニ塩湖での旅行記事はこちら

新婚旅行は南米へ 〜6日目 ウユニ塩湖でウエディングフォト〜

いくら使った?ウユニ塩湖へ新婚旅行、お金の話。

 

好きなゲームをテーマにした結婚式披露宴 〜小道具編〜

好きなゲームをテーマにした結婚式披露宴 〜入刀編〜

結婚式での手作り品 〜リングピロー・アクセサリーなど〜

 

隠し鏡付き!北欧ヴィンテージドレッサーチェスト

 

 

 

 

楽天ROOMに紹介しているおすすめ商品載せてます♪

SakkoのROOM

 

instagramのアカウントです。

 

 

 


スポンサードリンク