新婚旅行は南米へ 〜7日目 一番晴れたウユニ塩湖へ〜

こんにちは。

10日間のペルーとボリビアへの新婚旅行記を書いています。

目的は、ナスカの地上絵、マチュピチュ、ウユニ塩湖です。

 

さて2日目のウユニ塩湖にやってきました。

午前中をウユニ塩湖で写真撮影を行い、午後からは

塩工場にいったり、ウユニの町へ行く予定です。

スポンサードリンク


ということでウユニ塩湖は午前中でさいご!!

 

正直2日目のこの日が一番きれいな青空と雲で撮影にはぴったりでした。

 

 

 

ドレスこの日も着ればヨカッターーーー!!!!

準備がね、ヘアセットがね、もうしんどいのよ私は…

 

そういえばドレスを着ていたことで嬉しい事が一つ!

 

なんとガイドさんが手作りのアクセサリーをプレゼントしてくれました!(ほんと器用ですねこの人)

天然石だそうです。なんの石だろう??

「ハネムーンだから作ったよ。幸せにね」と英語でかっこよく渡してくれました。

大事にします^^

 

 

 

 

撮影スポットにつきました。

ツアーの新婚さんが「ハートの雲だー」と教えてくれたので撮影。

ごっめん、ほんま乙女心皆無なもんでハートって言われてハッとなりました。

 

かわいいです★(精一杯のがんばり

 

そんなムードもない我々。

きゃっきゃ遊びだします。

 

 

私ジャンプできてませんやん。

 

何度も挑戦したんですが、全く息が合わず(笑

撮ってくれたガイドさんも、うん、もうこれでいいんじゃない?と

最後雑になってました笑

 

夫婦としてこの息の合わなささは早くも心配ですね。

 

 

次にツアー参加のご夫婦の旦那様が提案してくださった構図!

 

 

 

キーブレード乗ってる〜〜〜〜!!

これはテンションあがりました。旦那様もアイデアと特別出演本当にありがとうございました。

黄色パーカーが素敵です!!!!!あと帽子かわいい!!(マチュピチュで購入されたそう

 

 

 

あとお気に入りの一枚がこちら

 

はぁ、

 

しびれるほど

 

かっこいい。

 

 

たてるのがかなり大変で、塩を掘って埋めてなんとか立たせました。

おかげさまでキーブレードは塩だらけです。今もついてます(取れよ

 

 

 

どんだけキーブレード撮るねん。

 

いや、ほんと、青空との相性がよすぎて、キーブレードに無限の可能性を感じました。

 

持って行って本当によかった!!!!!

 

 

 

 

 

これはガイドさんのアイデア。

私何撮ってんねんワレェって言ってます。

 

あと旦那くんのひげがすごくてビックリしました。(本人もびっくりしてた)

 

 

続いて全員でのショット

 

椅子はガイドさんと運転手さんが用意してくれていました。

これもかなりガイドさn、、いや監督のチェックが厳しくなかなかOKが出ないため

腕がつりそうになりました。笑

 

たくさんいると圧巻ですね!!

 

 

 

 

 

ウユニ塩湖!本当に楽しかったです!ありがとうございました!

いつかまた行きたい^^

 

午後からは塩の工場、列車の墓場へと向かいます。

列車の墓場はウユニに行くなら必ず行ってほしいところです。

次回更新致します。

 

 

 

ブログランキング参加してます。クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

旅行会社の探し方について

南米はとりあつかってるツアーの数も他の国と比べて少なく、

値段も様々でした。順番にツアー会社に問い合わせるのが面倒だったので、

 

まずはネットの無料見積もりサイトでだいたいの見積もりを出してもらいました。

複数の会社へ一括で見積もり依頼を出してくれるのでとても便利です♪

 

 

新婚旅行や南米以外のどこに国でも見積もり依頼できるのでオススメです!

 

 

楽天ROOMに紹介しているおすすめ商品載せてます♪

SakkoのROOM

 

instagramのアカウントです。

 

 

 


スポンサードリンク