ルミナリエ、地下を使って人混みを避ける方法

毎年恒例の神戸で行われるルミナリエ。今年も行ってきました。

 

犠牲者の鎮魂と、復興を願う祭典。私も幼かったけれども、阪神淡路大震災を経験しています。昔はほぼ一色だったルミナリエ、震災後、父に抱っこしてもらい家族とみた景色は今でも強く頭に残っています。

スポンサードリンク

さて、そんなルミナリエですが、見るためには元町の方から並んでゆっくりゆっくり歩いて上を向いて歩きながら東遊園地の方まで行かなくてはいけません。

毎年そんなことをやってるかというと、

もう数年まったく並ばずルミナリエを堪能しています。

というのは、元町から東遊園地までの道のりのアーチは鑑賞せず、最終地点である東遊園地だけを見に行っているからです。

そこに行くだけであれば、三宮駅から地下へ行き、東遊園地の方角へ進んでいけば、ルミナリエの真下に出てくることができます!

意外とこれ地元民しか知らないので地下道は空いてるのです。

初めての方は元町から並んで観てほしいところですが、

もう毎年行っており、募金するのが主な目的という私達はいつもこの方法でスイスイとルミナリエを楽しんでいます( ^^ )

 

今年は東遊園地でもアーチが設置されており、いつもと違って新鮮でした

 

 

ルミナリエ宝くじは今年も当たらず…笑

カステラを買って帰りました。ただちょっと甘すぎた…

美味しいベビーカステラを探すのが毎年楽しみです。

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA