関西で千と千尋の神隠し体験!廃線跡地を歩くハイキングコース。

こんにちは。

 

ここ最近、身体がおもだるーくて、気分が絶望的、、

あーもう自分の存在が絶望的だわ〜〜って妙に落ち込むのです。そういう時って皆さんありますか?

 

息するだけで褒めてくれる相手が欲しい〜〜〜ってなりません?(おらんよ

スポンサードリンク


どうやら花粉症と、突然気温があったかくなったのと、気圧がどーんと下がったことが関係してるらしい、、。

 

自然のせいだと思えばしゃーないわ!実家に帰ったときの暴飲暴食が原因ちゃうかったわ!!!自然のせいです!あらがえません!はい解散!

 

 

ちなみにフィンランドの冬は一日3時間ほどしか日が照らない時期があり

大学に行っていたので、貴重な日照時間は屋内におり精神を病みかけました。笑

 

実際、フィンランドでは日照時間が少ない事により冬期うつを発症する人も少なくないそうです。

日光に当たる事は大事ですね〜

 

そういえばトゥルクでお邪魔したお家には

太陽の光を作り出す照明がありました。持っている家庭も多いんだそう。

 

 

 


 

今月初めに私ではなく旦那君が仕事で精神的ピンチだったため(夫婦で不安定か

気分転換にハイキングに行ってきました。

 

場所は、「福知山廃線敷」

 

名前の通り、昔電車が通っていた道で、線路の枕木がそのまんま残っており

川の横の線路の上を歩けちゃいます!もちろんトンネルも通れちゃう。

トンネルは照明がないので、懐中電灯必須です!サイコー↑↑

 

 

この福知山廃線敷、場所は兵庫県西宮市にはるJR生瀬駅の近くにあります。

大阪駅から約30分ほど!意外と近い〜〜〜!

 

昔はハイキングコースと公式には認められず

一部のマニアの間では有名な廃線跡地だったようです。

ただ、その頃は整備もされていなかったので、危ない所もあったよう(そこがいい

今は自己責任でのハイキングが原則で一般公開されています。

 

「生瀬」から2つ先の駅「武田尾」まで歩くコースなので

武田尾から出発しても大丈夫です。

ただ、私は生瀬からのSTARTをおすすめします!それは最後まで読んで頂ければ分かるかと!

車の方は宝塚駅の駐車場に泊めてからの方がよさそう。近くにはあまり駐車場はありませんでした。

 

 

さて生瀬に着きました。

素朴な駅ですね〜いい感じ^^

 

 

駅前、静かでとても和やかな感じがします♪

 

 

駅からハイキングコースの入り口まで15分ほど歩きました。

道にところどころ看板はあるものの、少し分かりにくいので

西宮観光協会のサイトにあるマップを見てから行くといいと思います。

 

 

 

こんな道通るの、、?(前の人たちについていった

 

川がみえました^^結構おおきい!

 

 

 

そしてこちらが入り口。

看板には自己責任やで〜石落ちてくるかもやで〜

気を付けや〜的なことが書いてあった気がします(適当か

 

 

地面をみると既に枕木が。埋まってるけどここ線路あったんやねーー埋まってるけどーー!!

 

 

横をみると高台のようなものが、こちらは今はフェンスで立ち入れないように。

なかったら絶対登ってたわ…

 

川沿いを歩いて5分ほど

早速一個目のトンネルでたーーー!!

ってかなんか、こわっ!

 

 

 

旦那(自称171cm)との比較

 

結構大きい。

 

 

奥が、、、見えません。

 

皆さん、懐中電灯は必須です。一つ目のトンネルは少し歩くとすぐ

出口が見えて光がさしこんでいましたが、2つ目のトンネルが

めちゃくちゃ長いので本当に真っ暗闇です。日常生活ではなかなか体験できない暗さだと思います。

 

歩きながら懐中電灯をつけてみたり、消して暗闇を楽しんでみたり悟ってみたり←

 

これが、千と千尋の神隠し体験、、、!!

 

暗闇の先に見えた光に少し感動しました。

 

 

 

トンネルの中にもしっかりと線路の枕木跡が。

 

 

 

 

しばらく歩くと枕木もたくさん見えて線路道らしくなってきました。

この場所、桜の時期と紅葉の時期がとても綺麗だろうなと思いました。

 

トンネルより旦那のO脚が気になる←

 

何個目か分かりませんがとにかくトンネルがたくさんあります。

小学生くらいの子供達がとても楽しそうにトンネルを歩いていました。

冒険みたいで小さい子達にはとても楽しい場所だと思います^^ (親は必ず手をつないで歩きましょう

 

 

 

ちょっとカメラを調整して明るくトンネル中を撮ってみました。

こわっ。←

 

ずんずん進みます。

 

 

 

一時間ほど歩いてお腹がすいたのでレジャーシートをしいてお昼ご飯

この日は朝からお弁当作り頑張りました^^

 

たくさん歩いていい天気の中食べるお弁当は美味しいですね♪

 

 

お弁当後、何個目か分からないトンネルの先に赤い橋が!

 

 

 

電車が通っていたであろう真ん中の道は補修されて人が通れるようになっていました

昔は真ん中ではなく、左端に板がどーんと置かれた細い場所を通ってました(めちゃ怖い

 

 

 

ところどころに昔の線路跡の姿が残っています。

 

 

 

しばらく進むとお弁当食べるのに絶好の場所が!!!笑

 

ここで食べてればよかったーーー!!

お昼をたべるひとは、橋を渡ってもうひとふんばりしてください。

 

 

トンネルの入り口でお弁当を食べる人も。

夏は涼しそうです。

 

 

 

武田尾付近まで歩いて行きました

どうやら展望台がある模様。桜の名所とかかれています。

春が楽しみですね^^

10個目くらいだろうか、、最後のトンネルを抜けると

 

 

めっちゃ工事中やん〜〜〜!!!

出口付近は現在工事真っ最中です。どんどんこのハイキングコースにも人が来やすいようにしてるんですかね。

この場所、将来とても人気になる気がします、、!

 

ただ、それと同時に道がきれいになったりトンネルに照明が着いてしまったりと(それが日本)

せっかくの景色が、、、ということもありえそうなので、今のうちに一度行っておくことをおすすめしたいです!

 

ちなみに、生瀬からの出発をおすすめした理由ですが、

実は武田尾には、武田尾温泉という温泉がわいています!

父曰く昔は温泉街だったそうな

 

今は、「武田尾温泉 元湯」「武田尾温泉 あざれ」があるようで

元湯では土日1000円、あざれでは11時〜15時の間だけ1800円で日帰り温泉が楽しめます。

どちらもタオルは貸してくれます。

武田尾駅からさらに奥に10分ほど歩いたところにあります。

 

 

そう、トンネルの向こうには温泉があるんですね〜〜!千と千尋みたい〜〜!

 

私はあざれの方に行ってきました。こちらは旅館のようで新しそうでした。

内装も綺麗です。温泉には露天風呂もあり、かけながしのとても気持ちのいい温泉を楽しめました^^たくさん歩いたのでさっぱり!

 

 

そしてこちらには無料の足湯もありました♪

旅館のしたにある駐車場の横にありました。

 

ハイキング後に温泉や足湯を楽しめるなんて最高ですね〜!

 

今度は桜の時期や紅葉の時期にも行ってみたいと思います!

そして電車好きの甥っ子がもう少し大きくなったら連れて行きたい!

 

 

以上おすすめの関西のハイキングコースでした。

 

 

 

 

私もよく利用しているスコープさんが福袋を販売したようですがもう売り切れ、、

はやっ

 

↓ブロガーさんのスコープ情報、読んでて楽しいひゃほー!

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

 

我が家ではミニバスタオルのベージュを愛用中。

今はグレーが3月末までお買い得です。

グレーもお洒落なグラデーションでこっちも捨て難かった、、、。

 

またバードを買ったらイッタラのBirdsマグがもらえるキャンペーン、、

去年の12月から始まってますが、、鳥好きとしてはこのBirdsマグが欲しくてたまらない、、売っていたものよりも色が好みです。。

だた鳥ちゃんお迎えしても我が家では今置き場所がぁ。。。

とずっと悩んでます。笑

買うならこの子かな、、鳥!!ってしてるより

「え、、なにこの生き物、、、あ、フクロウ?」ってくらいが好き←

鳥マグの在庫が少なくなったらメルマガで教えてくれるそうなので、

もう少し悩みます、、、ぐぬぬ。

 

無印良品週間も始まったし、そろそろ買うものもまとめます。

 

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑クリックして頂けるとこのブログのランキングポイントが入ります。

いつもクリックありがとうございます。

とっても励みになります^^

 

 

楽天ROOMに紹介しているおすすめ商品載せてます♪

SakkoのROOM

 

 

instagramのアカウントです。

 

 

 

 


スポンサードリンク