好きなゲームをテーマにした結婚式披露宴 〜ムービー編〜

旅行ブログを一休みして、2017年の夏に挙げた式のお話をかいています。

式場探し、小道具編はこちら

入刀編はこちら

 

今回は披露宴で流したムービーについて書きます。

 

用意したムービー

・OPムービー→披露宴の入場前に流すもの(友人製作)

・プロフィールムービー→お色直し退場後に流す(友人製作)

・エンドロール→最後の退場のあとに流す式と披露宴の映像を使ったもの(式場製作)

 

OPムービー・プロフィールムービーは、とにかく自由度を求めたので

私は映像関係の勉強をしていた友人にオーダーしましたが

 

基本的には業者に頼んだり、式場に頼んだり、売っているキットを使い作成します。

 

 

ムービー作成にはかなりの時間と労力が必要です。

 

友人の大切な時間を、自分達のために使っていただくことになるので、

身近な人にお願いする場合は、充分に配慮した上でお願いしましょう。

 

 

また、0からおまかせするのではなく、

イメージを書き出したり(文字でも絵でも)、写真の整理、順番決め、

素材集め、撮影準備など

自分で出来る事は教えてもらってでも、自分で作業するようにしましょう。

 

 

友人には「どうにか、さりげなく、KH感を、いれたい..!!!」

と無茶なオーダーをして困らせましたが、完璧に叶えてくれました。

最高だ。愛してる。

 

 

基本的なイメージと流れ、構成を私が絵コンテで書き出し

一緒にアイデアを出し合い製作しました。(友人のアイデアが本当にすごかった)

 

4ヶ月ほど前から始め、月に1回は家にきてもらい一緒に作業。

もちろん家で作業したときは食事を頑張って作りました!

 

最後はつめつめで頑張ってくれました;;本当にありがとう…!!!

 

 

■オープニングムービー

 

入場前に流します。来て頂いた事への感謝。今日は楽しんでください等の

メッセージを入れることが多いです。

 

挨拶→2人の馴れ初め→付き合ってから結婚までの写真→

結婚式の準備に参加してくれた人たちの紹介写真

 

の流れでOPムービーを作成しました。

2人の馴れ初めや付き合ってから結婚までの写真はプロフィールムービーに

入れる方が多いですが、

 

私たちはプロフィールムービーでは自分たちの生い立ち映像の後は

 

お世話になった人たちとの写真、親戚・家族との写真をメインにしたいという想いがあったため。

 

馴れ初めはOPムービーにちゃちゃっと終わらせることにしました。笑

 

 

そうすることで、OP後に2人が入場する流れにも綺麗に繋がるかなと考えました。

 

 

あとキングダムハーツ要素もちょっぴり入れましたゲヘへ

 

 

 

ではゲストの方のほとんどの人が気付いてなかったであろう←

OP映像での隠れKHを紹介します。

 

それが最初の画面。

映像では黒板にメッセージが表示され、音楽に合わせてライトが点滅します。

 

 

 

さて、どこに隠れKHがあるでしょう。笑

 

 

正解↓

 

左の瓶の中にアクセル(リア)キーブレード

右側にアクセルのフィギュアがいます。隠れKH…というか隠れアクセル(推しキャラ)です。

 

友人が「こいつまだ好きなんか」とどん引きしてくれるのを期待しました。←

 

これだけ見ると全然隠れてないやん。と思うのですが

メッセージを見てる人が多いので、気付いている人はいませんでした。

 

 

ちょっとさみしい!!!(まあいいんです自己満です)

 

 

思わず式後に友人達に「みてみて~隠れアクセル」とネタばらししましたが

「ほんまアホやな」

と一蹴されました(ひどい

 

ムービー前に「新婦の趣味が隠れてます見つけてね☆」とか書けば良かったかな(ヤメて

 

 

これ、どうやって撮影したかというと

 

 

これが撮影セット。

ほぼほぼ100均のアイテムで構成されてます。

生活感すごい!笑

 

背景は、最近DIYで流行っているダイソーの壁紙シールを

段ボールに貼って作成してます。主にセリアさんとダイソーさんにお世話になりました。

 

 

 

ライトの点滅は私が隣で音楽に合わせてカチカチやってます。笑

LEDはIKEAで昔購入したもの。家を探せば意外と使える物がでてきます。

 

 

撮影したものがこちら

 

めっちゃおしゃーーん。

 

 

■プロフィールムービー

 

 

他にもムービーでは、字幕をKHの台詞字幕のようなフォントにしました。

KHの字幕フォントはオリジナルだと思うので配布されてませんが、

それっぽいなぁと思ったのが「しねきゃぷしょん」というフリーフォント。

 

こちらをダウンロードして

「記憶したか」とか「繋がる心が俺の~」と打つと

 

テンション上がります↑↑

(※あくまで少し似てるだけです)

 

「ディズニーでも仮装!」という字幕がそうです。ちょっとKHっぽいでしょ?笑

 

このフォントは色んなところで使わせていただきました。ありがとうございます。

 

 

プロフィールムービーにはKH要素はフォントしか入れていません。

 

 

構成は

 

新郎生い立ち→新婦生い立ち→親族への感謝のメッセージ

 

にしました。

 

親族への感謝のメッセージは、手紙の発表がない旦那も

普段言えない事を伝えることができるかな?と思い、入れてみました。

 

感謝の言葉って言った方が伝わるし、

言える時に言っておかないと、後悔するんですよね。

 

 

 

曲は旦那パートは星野源の「SUN」(旦那が好きな曲)

私のパートと親族へのメッセージパートはKOKIAの「かわらないもの~since1976~」

 

KOKIAさんのこの曲も学生の頃からムービーを作るなら絶対この曲を使いたいと決めていたものです。

 

 

この曲の最後の方に以下の歌詞があります。

 

アルバム開いて 気付いたことがある
私の産まれた日 みんな笑ってた
ありがとうのかわりに 私を見ていてね

言葉では伝えきれない だからこそがんばれるよ
忘れない 涙した日々だって こんなにも私らしい
言葉では伝えきれない だからこそがんばれるよ

 

この部分が私は大好きで、最後のこの歌詞の部分は必ず

お世話になった親族への写真を流そうと決めていました。

ありがとうじゃ伝えきれないのです。

 

親族のメッセージは写真と、手書きの文字で

旦那と私のメッセージと親族の写真を交互に表示する構成にしました。

そのほうが伝わると思ったので。

 

「字が汚いから嫌や恥ずかしい」

とブツブツいいながらも、親族へのメッセージを

ペンで丁寧に書いてる旦那の姿は微笑ましかったです^^

 

 

おかげさまでプロフィールムービーはとても好評でした^^

作成してくれた友人、本当にありがとうございました。

最高だ!愛してる!!(しつこい

 

 

 

 

 

■エンドロール

エンドロールは式と披露宴の様子を式場が映像で撮影し、それをまとめたダイジェストを流してくれます。

 

曲は宇多田ヒカルさんの「光」を使わせていただきました。

 

この曲は絶対にはずせなかったので、流すタイミングと場面をかなり考えました。

エンドロールは式と披露宴のしめくくりです。

 

そこでエンドロールは

KHのエンディングのようにしたいと思いこちらの曲を使用しました。

 

※式場での映像に使う音楽の使用に関しては、最近厳しくなっていますのでプランナーさんと話し合いましょう。

特に「光」は厳しく映像に組み込んでの使用は無理でした。(映像と同時に音楽をかける形にしてます)

 

映像担当で私たちが指示できることは

 

・どういった映像を多くしてほしいか

ゲストメイン or 新郎新婦メインなのか、さらには笑顔を沢山撮ってほしい

などが希望できます。

 

・流すメッセージの内容

 

この2つです。あとは曲と映像の合わせ方もすべてスタッフさんにおまかせです。

 

 

映像担当の方でKHが好きな方がいらっしゃったおかげか

光を使ったエンドロールはKHのOPっぽい水面が取り入れられていたりと

すばらしい映像になってました。

 

映像の中にはクレジットの用に参加してくださった方々の名前を入れて

下から上に流れて行くように表示できます。

名前は間違わないようにしましょう。

 

また、最後に締めの言葉を入れることができるのですが、

 

 

という一文をいれました。

 

この「繋がり」という言葉はKHの主人公ソラのシリーズ一番名言

「繋がる心が俺の力だ」にも入っていたり、

 

シリーズ中のバースバイスリープという作品でも多々使われ

キングダムハーツシリーズの鍵の一つとなっている言葉です。

 

 

私はこの言葉が大好きで、周りの人達との繋がりがあったからこそ

この結婚式ができたと思うし、

これからもその繋がりを大事にしていきたいという想いがあったため

最後に入れ込みました。

 

これも、実はKH要素だったわけです。イエーイ↑↑

 

というわけで、「光」とスタッフさんの映像構成のおかげで

かなり感動的な仕上がりとなっていました。

 

が、

 

ムービーの最後のほうで「涙もろいやつらは泣いておるじゃろう」と

会場の外でニヤついてた我々に聞こえてきたのは、

 

ドッという笑い声

 

え?なんで?

 

その後皆さんを送り出しましたのですが、誰も教えてくれへん気になるやん。

 

式後の友人達がお茶してるとこに顔出したときに言われたのがこの一言

 

「お前エンドロールでせっかく感動してたのに最後で涙引いたわ。笑ったわ。

 

てかしつこいわwww」

 

 

しつこい、、?もう一度言いますがエンドロールは完全に式場におまかせなのです。

どこに笑う要素があったのか「?」でした。

 

ちょうど映像をiPhoneで撮影していた方がいたので見せてもらいました。

 

 

なんと、エンドロールの最後の締めが

 

 

この画面がホワーッと映し出されて、ENDとなってました。

 

 

めっちゃカッコええやん!!!!!※個人の感想です。

 

 

 

 

こんなショットいつ撮ったのかも知らないし、

まさかの最後の場面にコレ持ってくるスタッフさん!!

 

スタッフさん!!!

 

スタッフさーーーーん!!!!!

 

 

 

ありがとうございましたーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

 

 

というわけで、

キングダムハーツのキーブレードはかなりフォト映えすることが分かりました。

ウユニ塩湖、教会、どこで撮ってもかっこいいです!!

 

公式から等身大でます。

またこの結婚式のテーマとなったキングダムハーツというゲーム。

知らない人は

 

PS4とキングダム ハーツ – HD 1.5+2.5 リミックスを買ってプレイしましょうおすすめ。

 

ゲームが苦手な人はコミック版や小説版もでてますおすすめ。

 

ディズニーと日本のゲーム会社スクウェアエニックスのコラボ作品ですおすすめ。

 

 

めっちゃ面白くて、オブラートに包んで言うとストーリーの奥がめちゃくちゃ深いです深海ですおすすめ!

 

 

このゲームに関しては紹介しだすと長くなるのでこの辺でやめますおすすめ!

 

 

以上、好きなゲームをテーマにした結婚式の話を3つの記事で纏めさせて頂きました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました